キッズ英会話 教材を使って始める

キッズ英会話 教材 

 

メニュー

 

・キッズ英会話の教材はいつからスタート

・キッズ英会話の教材おすすめはこの2つ

・キッズ英会話 おすすめ教材

・キッズ英会話専門 オンラインスカイプレッスンのおすすめ

・キッズ英会話のちょっとお役立ち情報

・キッズ英会話で文法のお勉強

・キッズ英会話 英語の豆知識

 

 

キッズ英会話の教材はいつからスタート

 

キッズ英会話、我が子に英会話を話せるようになって欲しいと思ったときどんな教材がいいのか、いつからスタートしたらいいのかと悩むかもしれません。ネットで調べるとたくさんの教材があって、始めるのも早いほうがいいとか、日本語をきちんと習得してからのほうがいいなどいろいろな意見が書かれています。

 

うちの子達は海外生まれで生まれたときから複数の言葉を聞いて育ちました。
今ではその複数の言葉を使い分けていますし、こちらではそれが普通です。

 

そんな経験からキッズ英会話で教材を使って勉強するのはいつからスタートしたらいいのかと迷っているご両親にいつでも大丈夫といいたいです。
いつからというより、むしろ早ければ早いほどいいでしょうし、ご両親がキッズ英会話をさせたいと思ったときがスタートするときです。

 

子供の言葉は環境で覚えます。うちの子のようにたくさんの言葉を聞く、話す環境があれば自然と覚えるのです。
子供に英会話を覚えさせたいと思ったら、教材を選んで英語を聞く、話す環境を出来るだけたくさん与えてあげて下さい。

 

 

キッズ英会話の教材おすすめはこの2つ

 

自分は英語に自信がないけど、子供には英語を話せるようになって欲しい。
そんな親御さんにお勧めしたいキッズ英会話の勉強方法は

 

キッズ英会話 教材で毎日英語を聞いて話すことオンラインスカイプレッスンでたくさん話すこと

 

理屈で考える大人と違って子供の言葉は聞けばきくほど、話せば話すほど自然に身についていきます。
週1,2回英会話教室に通わせるというより、日常の中に常に英語や英会話がある環境が理想です。

 

その英語環境を作るためにおすすめしたいのは英会話の教材を使って家で毎日英語を聞かせることと、オンラインスカイプ英会話でたくさん英語を話すこと。この2つがあれば家族で一緒に英語環境を楽しめます。

 

キッズ英会話 おすすめ教材

 

7+BILINGUAL【七田式】公式サイトはこちら

九九のように、英語のフレーズを丸暗記。英語が自然と口から出るキッズ英会話教材はこちら

 

知り合いに子供に英会話を習わせたいけどどの教材がいいと相談を受けて、いろいろ調べて見つけたのがこちらです。

 

七田式教材の七田眞さんは子供を「語学の天才」といっています。
幼児や子供には英語を教えるというより、その子の英語のスイッチを入れてあげることだというのです。

 

うちの子供たちを見ていてまさにそうだと思いました。
子供に理屈で英語を教えるのではなく、音として英語を大量にインプットしていく方法です。

 

 

 

キッズ英会話 教材

公式サイトの例でも出ていますが、犬を「この犬は英語でDog」っていうんだよと言われても子供は混乱するだけです。

 

それより犬を見たときにこれは犬でDogなんだとそのまま2つの音としてインプットさせればいいんです。

 

柔軟な子供の頭はいくらでも単語がインプットされます。たくさんの単語をインプットさせる、そのためにたくさん英語を聞かせて話させる環境が必要なんですね。

 

英語のCDを常に流すのも音を聞かせるにはいいでしょう。でもそれだけではアウトプットができません。
それにDVDを無理やり見せて無理やり繰り返させたりすると逆に英語嫌いになってしまう恐れがあります。

 

だからこそきちんと研究され楽しみながら繰り返させる工夫がされた教材が必要なんです。

 

しちだ教育研究所では45年、39万人の子供と一緒に研究開発され、子供ができるだけ短い期間に自然と英語を話しだすという「バイリンガル・メソッド」が開発されたというのです。

 

私が調べた中では7+BILINGUAL【七田式】が、一番理にかなった子供の英語教材のようでした。

 

しかも『60日間7+BILINGUALを実践して英語が話せなかった』場合、購入代金を全額返金してくれるというから、知り合いにはとにかくスタートしてみればと勧めました。

 

教材のお申し込み7+BILINGUAL【七田式】公式サイトはこちら

 

 

キッズ英会話専門 オンラインスカイプレッスンのおすすめ

 

キッズ英会話 教材 

 

 

英会話教材でインプットしそれをアウトプットさせるオンラインスカイプ英会話レッスンがおすすめ

 

毎日聞いている英会話を実際に知らない人と話すのは子供にとってすごく嬉しいことです。

 

オンラインスカイプ英会話スクールはたくさんありますが、やはりキッズ専門がおすすめです。
キッズ英会話のために雇われ、訓練された講師なら子供に楽しみながらレッスンを受けさせてくれるでしょう。

 

キッズオンライン英会話はそれほど多くありませんが、おすすめがこの2つ

 

キッズオンライン英会話 GLOBAL CROWN

 


子供のためのオンライン英会話 GLOBAL CROWN

 

講師が全員日本語のフォローが出来るバイリンガル。
英語を話すことに少しでも戸惑いを感じているようなお子さんは日本語がわかるバイリンガル講師の方が安心するでしょう。

 

グローバルクラウンは専用のアプリをダウンロードしてから予約してレッスンを受けます。
レッスンはチケット制で平日毎日レッスンを受けた場合1レッスン20分税込で965円です。

 

スカイプを設置するのではなく、ipohe、ipadのみのアプリダウンロードです。(残念ながらandroidは未対応)

 

まずは2回(キャンペーンだと5回)の無料体験レッスンからはじめてみて下さい。

 

無料体験申し込みはこちら子供のためのオンライン英会話 GLOBAL CROWN

 

 

 

キッズ専門オンライン英会話の老舗リップルキッズパーク




安心のサポート体制、選ばれる理由!子供英会話リップルキッズパーク

 

日本で初めてスタートした子供専門オンライン英会話スクール。
レベル診断で9段階判定があり、そのレベルに合ったレッスンを開始します。

 

講師は明るい外国人講師なので、子供は楽しんでレッスンを受けることができます。
こちらのレッスンもチケット制で週5回レッスンを受けた場合1レッスン25分税込で450円です。

 

こちらも2回の無料体験レッスンがありますので、是非試してみて下さい。

 

無料体験申し込みはこちら: リップルキッズパーク
*スカイプの設置が必要です。スカイプを設置してから申し込んでください。(スカイプ設置方法)

 

 

 

言葉の天才といわれる期間はあっという間に過ぎてしまいます。とにかくご両親の行動あるのみ。是非お子さんのためにできるだけ英語の環境を作ってあげて下さいね

 

 

 

 

キッズ英会話のちょっとお役立ち情報

 

キッズ英会話 教材

子供に英会話を習いに行かせる前の段階として、家庭環境を作ることが大切です。
キッズ英会話教室では英語が飛び交っているのに、家庭の中には英語が全然なかったとしたら、英語とは英会話教室の中だけのことになってしまう

 

...続きはこちら

キッズ英会話 教材

さかんにバイリンガルという言葉を耳にしますが、バイリンガルとはなんでしょうか?
バイリンガルとは二つの言葉を対等に使えて、理解できるということです。英語と日本語の両方ができるけど、英会話は苦手で、すこし話せる程度というのでは、バイリンガルとは言えません。

 

...続きはこちら

キッズ英会話 教材

 

子供の英会話を上達させたいなら、親も一緒に英会話を習ってみるとよいです。子供と同じキッズ英会話教室で同じようにレッスンを受けてみるのです。子供の英語教材を一緒に読んだり、聞いたり、話したりもいいですね。オンラインレッスンなら一緒にパソコンに向かうこともできます。

 

 

...続きはこちら

キッズ英会話 教材

0歳児から子供にキッズ英会話の世界に浸らせたいと思っている人は多いようです。自分が子供に英語の絵本などを読んで聞かせても、発音がネイティブでないため自信が持てないことが原因です。英語で子供に話しかけてあげたくても、なんと話しかけてあげればいいのか思いつかないこともあります。

 

...続きはこちら

キッズ英会話 教材

日本の小学校でも英語が必修化されましたが、小学生になってからでも英会話を始めるのは遅くありません。
なぜ小学校から必修化されるのかと言えば、語学は早い時期に学んだ方が身につくからです。日本人は英語を読めるけど話せない人が多いと言われます。その原因は、文字や文法を中心とした英語教育にあるのです。

 

...続きはこちら

キッズ英会話 教材

3歳児までに言葉を話し始める子供が多いのですが、初めは意味不明の単語を発し始めることから始まっています。これがだいたい一歳前後なのですが、生まれてから一歳になるまでは、母親が丁寧に話しかけてあげることがその後の子供の言葉の習得に影響を与えるのです。

 

 

...続きはこちら

キッズ英会話 教材

英語は世界の公用語と言われることが多いですが、実際には英語を公用語としない国も多くあります。ただし、数字に関しては世界共通です。だからまず、数字から覚えるのが英語をマスターするには手っ取り早いのです。

 

...続きはこちら

キッズ英会話 教材

子供は大人に比べると断然英語の上達が速いです。なぜでしょうか?それは、間違いに気づかないからです。子供は英語を習得する過程でたくさんの間違った英語を話します。でも自分ではそれに気づかないまま成長していきます。

 

...続きはこちら

キッズ英会話 教材

小学校で英語の授業が必修化されますが、学校の英語の授業では先生を選ぶことができません。先生と子供の相性があまり良くなかったとして、それを学校に伝えたとしても先生を変えてくれることはまずないでしょう。キッズ英会話では講師との相性がとても大事です。

 

...続きはこちら

キッズ英会話 教材

インターネットを使えば、辞書も引けますし、翻訳もできます。また最近ではパソコンが音声認識機能を備えているので、簡単な会話もできます。ただし、あくまで機械が話す言葉ですから、間違いもあります。翻訳も精度は向上していますが、まだ今後に期待と言ったところです。

 

...続きはこちら

 

キッズ英会話で文法のお勉強

 

キッズ英会話 教材

英文法を知らなくても英単語を知っていれば自分の言いたいことは身ぶり手振りでなんとか伝えることができます。子供の頃から英文法だなんて...そんな固いことを言ってたら子供が英語嫌いになるんじゃないかしら?

 

...続きはこちら

 

キッズ英会話 教材

英文法を知らなくても英単語を知っていれば自分の言いたいことは身ぶり手振りでなんとか伝えることができます。子供の頃から英文法だなんて...そんな固いことを言ってたら子供が英語嫌いになるんじゃないかしら?

 

...続きはこちら

 

キッズ英会話 教材

前回は第1〜3文型までの説明とそれを用いた英会話のフレーズの紹介をしました。今回は第4、5文型の説明とそれを使ったフレーズの紹介をします。第5文型は少し複雑な話になりますがどうぞ最後までお付きあいください。

 

...続きはこちら

 

キッズ英会話 教材

can will may mustなどの助動詞を使うともっと幅広い英語の表現ができるようになります。助動詞を動詞の前に置くことで話し手の気持ちを添えることができます。

 

...続きはこちら

 

キッズ英会話 教材

 

不定詞は英会話の中でもとてもよく使われる表現ですのでしっかり理解して英会話表現の幅を広げましょう。不定詞には3つの意味があります。

 

...続きはこちら

 

キッズ英会話 教材

 

前回に続き今回は不定詞についての説明と英会話のフレーズの紹介になります。A〜するための(名詞を修飾する働き)B〜するために(目的を表す働き)

 

...続きはこちら

キッズ英会話 教材

今回は関係代名詞について説明したいと思います。中学生や高校生の時に苦手だった人も多いのではないでしょうか?関係代名詞が出てきてから英語が分からなくなったという人はとても多いです。

 

 

...続きはこちら

 

 

 

 

キッズ英会話 英語の豆知識

 

1. 昔の日本人はどうやって英語を覚えたのか? 
日本人で最初にアメリカに渡った人は、中浜万次郎です。小説家の井伏鱒二の   続き...

 

2. 韓国の英語教育を参考にする
韓国人の英語のテストのスコア、例えばTOEFLとかTOEICなどのスコアは日本    続き...

 

3. キッズ用英会話 教材は効果があるの?
英語の学習は早期に始めるほうが上達します。そのための教材はたくさん販売   続き...

 

キッズ英会話教材のおすすめ

 

 

 

7+BILINGUAL【七田式】公式サイトはこちら

九九のように、英語のフレーズを丸暗記。英語が自然と口から出るキッズ英会話教材はこちら

子供のためのオンライン英会話 GLOBAL CROWN

日本にいながら外国人と英語を話すオンライン英会話 まずは無料体験レッスンから

安心のサポート体制、選ばれる理由!子供英会話リップルキッズパーク

外国人と英語を話す抵抗感をなくすオンライン英会話 無料体験レッスンから始めてみる


トップページ キッズ英会話教材 ちょっとお役立ち情報 文法のお勉強 英語の豆知識 お問い合わせ