キッズ英会話 いつから 0歳

0歳児にネイティヴの発音を聞かせる

キッズ英会話 

 

ゼロ歳児から子供に英語の世界に浸らせたいと思っている人は多いようです。

 

自分が子供に英語の絵本などを読んで聞かせても、発音がネイティヴでないため自身が持てないことが原因です。英語で子供に話しかけてあげたくても、なんと話しかけてあげればいいのか思いつかないこともあります。

 

英語圏の母親はどんなふうにゼロ歳の子供に話しかけているのか?そんな疑問があるならゼロ歳児保育を英語で行っている保育園に子供を預けてみるのも一つのアイデアです。

 

共働きの家庭では、保育園に子供を預けるわけですから、保育園の先生が英語で保育をしてくれるならば、幼児英語教室に通わせる手間も省けます。
このような施設では、もちろん日本語による対応もしてくれます。しかし、メインは英語で、平日は毎日です。朝から晩まで子供をそういったインターナショナルな託児所に預けることは、子供にとってはとても貴重な経験です。

 

言葉を身につけるのに一番いい年齢に、直接ネイティヴと接触できるのです。

 

平日の昼間に子供と接する時間は少なくなりますが、平日の夜や、週末には子供と接する時間を増やし、日本語や英語で話しかけてあげましょう。

 

こういった施設のいいところは、同年代の友達ができるということです。幼児期から英語でコミュニケーションをとりながら遊ぶのは最も効果がある英会話の学習になるのです。

 

ただインターナショナルな託児所はそれほど多くありませんし、値段が高いという問題もあります。
そんなインターナショナルの託児所が無理だというのであれば、できるだけ家で英語を聞かせる環境を作ってあげましょう。

 

ゼロ歳児は耳がとても発達するときです。そういう時にきれいな発音の英語の音を聞くことこそ将来きれいな英語の発音が出来る大切な基礎作りです。

 

 

 

 

===キッズ英会話教材ですぐにはじめる家庭学習===



7+BILINGUAL【七田式】公式サイトはこちら

 

 

===キッズ英会話オンラインスクールの無料体験からはじめる===

 


子供のためのオンライン英会話 GLOBAL CROWN

 




安心のサポート体制、選ばれる理由!子供英会話リップルキッズパーク


トップページ ちょっとお役立ち情報 英語の豆知識 お問い合わせ